3.11.2014

東大合格!!おめでとう。

とてもうれしいニュースが届きました。
昨日、東大の合格発表がありました。
かつて自分が教えた生徒が、見事、東大合格しました。
おめでとう!!

彼は、塾を卒業して高校に入学してからも、定期テスト結果や学校成績をいつも報告してくれました。自分もその報告がいつも楽しみでした。

こんな言い方もおかしいかもしれませんが、彼が東大に合格することは、中学校で教えているときには分かっていました。

何事にも興味深く接し、分からないことは人に頼る前にまず自分で解決しようという姿勢。また、一度習得したことは、絶対に忘れないという能力の高さ。教えている当時、彼の勉強に対する姿勢や能力の何もかもが、将来、東大生になることが容易に想像できました。

でも、そんな能力が高い彼も、高3の夏に数学が伸び悩んでいることを自分に相談してきました。
でも、相変わらず自己分析がしっかり出来ていて、
「数学はセンスも必要かもしれませんが、それ以上に練習量なんです。僕は練習量が足りないんで、伸び悩んでいるんです。だから、ここからさらに練習量を増やしていこうと思います。」
と言って、帰っていきました。

どんなに能力がある生徒も、勉強は練習をいかにするかで、結果が大きく変わるのです。
彼の言葉に改めて、練習量を増やすこと、それも質が高い練習を多く取り入れることが成績を大きく伸ばす鍵となるということを、念を押された気がします。


S君へ
東大に合格したことは、すばらしいことです。でも、東大合格という目標に向けて誰にも負けないくらいの努力したことの方が、よっぽどすごいことです。どうかこの経験を、これからの将来に向けてプラスにしていって下さい。
 
もし、この記事を読んでいたら、コメントでも入れてな。人生ずっと勉強だよ。遠くなってしまったけどまた会おう。では。
 
飯田より

★入塾資料ダウンロードはこちらをからどうぞ!!

3 件のコメント :

  1. 飯田先生。
    この投稿を見つけるのに1年半もかかってしまいました。お久しぶりです。
    いつのことだったか、例のごとく成瀬校を訪問すると後任の先生らしき方が出てきて、「飯田先生は福井に行った」とだけおっしゃったので、当時は大変寂しく思いましたが、シシゾウ日記を見たりもしなかったので、何があったのかよくわからないまま月日が過ぎて行きました。
    昨日ほんの思いつきで学心塾のホームページを見て(だいぶ変わりましたね)、「KGMARKS 福井」というバナーにハッときて過去ログを漁り、ありがたいメッセージを発見してしまった、という次第です。
    中学時代は大変お世話になりました。こんな風に褒められてしまうと、恥ずかしいですが、もっと頑張らなければと身が引き締まる思いもします。高校の合格報告時「よく受かったね?」と言い放った中3の担任を筆頭に、期待を言葉にしてくれる人は少なかったので、飯田先生の期待は当時(そして今も)とても勇気になりましたし、力にもなりました。ありがとうございました。
    機会があればまたお会いしたいです。
    LINE登録しました(笑)
    柴田

    返信削除
  2. あ、LINE登録したのあんまり意味なかったですね(笑)

    返信削除
  3. Sくんへ
    コメントありがとう!
    君の東大合格がとてもうれしく、記事にしてしまいました。
    何も言わないで福井に来てしまったことは、本当に申し訳なかったです。
    許してください。
    また会える機会があることを楽しみにしています。

    飯田

    返信削除