3.17.2014

神奈川から福井へ③


そんな不安を感じながらの夫婦での就職活動に、一筋の明かりがさしました。妻の就職が決定したのです。妻の今までの仕事に対する情熱と姿勢からか、妻の上司の方が、今回の私どもの事情を察して頂き、福井での就職先を探してくれたとのことでした。とても感謝です。                         

自分もいつまでも決まらない状態では、家族を苦しめてしまいます。しかし、塾講師としては実績があるものの、他業種ではなかなか活躍ができない業種ということで、就職活動は難航しました。やはり自分には塾講師という道で生きていくしかありません。実は福井の塾は結構調べていましたし、転職サイトに登録していたこともあり、福井県の学習塾からのお誘いも何件ありました。 

しかしながら、教える職業に就くことが夢でも、学校教員にはならず塾講師になった理由は、小学生で教え始めた生徒を高校受験・大学受験という彼らにとっての試練としっかり向き合いながら、彼らの日々の成長を見続けることができるからでした。今の塾(会社)に入社した理由も、単に上位校の合格実績や月謝売上重視のノルマ型の塾ではなく、生徒と夢に向かって共に歩みお互いに成長するという指導方針があったからでした。でも、福井で自分の考えにぴったりと合った塾を見つけるのは難しいことです。やはり、最終手段ですが、自分で塾をやるということを考え始めました。

 ~つづく~


★入塾資料ダウンロードはこちらをからどうぞ!!

0 件のコメント :

コメントを投稿